株式会社 村上衡器製作所

レーザマーキング

IMG_2165
概要
  • 当社分銅にはレーザマーカによる表記を施しています(板状及び一部分銅を除く)
  • 複雑なロゴマーク等の分銅・おもりへのマーキングも承ります
  • レーザマーカによるマーキングには当社社内設備のYbファイバレーザ加工機を用いています
レーザマーキングの特徴
  • プログラムによりマーキングを行いますので、社章・県章・市章などの複雑なロゴマークも
    マーキング可能です
  • 刻印・彫刻等に比べ表面に凹凸がなく、精密な分銅・おもりのマーキングに適しています
  • 分銅・おもりに何ら力を加えることなく非接触でマーキングが行えます
  • ステンレス、アルミニウム、真鍮等あらゆる材質の分銅・おもりにマーキングが可能です
  • 高精度で微細なマーキングが可能です
レーザマーキングの仕様
  • レーザの種類 : Ybファイバレーザ(発振波長 1.06μm)
  • スキャニング範囲 : 160mm□
  • マーキング高さ・幅 : 0.2~160mm
  • マーキング太さ : 0.05~1mm(ハッチングによりべた塗りも可能)
  • マーキング方向 : 直線上(0~360°)、円弧状(半径指定)