株式会社 村上衡器製作所

採用情報2023(高校生)

2023年 春採用 求人情報

新規 高等学校卒業者
採用予定人員

技術職〕 製造部 配属予定者 2名 【公開求人】

仕事の内容
求人業務 製造部:工作機械操作・設備管理

  1. 旋盤(NC,手動)、フライス、プレス、樹脂成型機の操作
  2. バフ、ラッピングなどの金属表面の高精度鏡面仕上げ加工
  3. 加工治具の製作や設備保全
  4. 社外での顧客はかり検査

製造部に所属し、上記の業務を担当してもらいます。社内研修を経て、本人と相談の上で配属班を決めます。

【製造部の業務紹介】
<自社商品の製造>
分銅製品の原材料であるステンレス棒材を厳重な購入前検査を経て購入し、社内で完成品まで加工します。
天びん製品のパーツである樹脂部品は社内の樹脂成型機で製造します。支点刃・重点刃などは社内装置で刃研ぎや焼入れ加工を実施します。ダイキャスト部品の製造やメッキ加工は提携している外注業者に依頼します。
自社製品の組立・調整まで全て社内で実施しているので製品の内製率は非常に高く、修理も迅速に対応可能です。

<校正>
分銅・はかりの校正は、新品の自社製品だけでなく顧客が使用中の器物(他社製を含む)も対象にしています。
はかり校正/検査では顧客先(主に工場や研究ラボ)で実施することもあります。
JCSS質量校正においては、競合他社が60数社ある中で、国内シェアの約1/4を確保しています。

<設計>
社内に製造工場を持っている強みから、社内で顧客のニーズに基づく特殊品の設計が実施可能です。
JIS規格遵守のための新たな加工や計測についても開発・検証を実施しています。

<設備保全・資材調達>
生産設備の定期保全、製品材料や消耗品の調達、製造経費の管理 等を実施します。

<その他>
ISO9001活動やJIS・JCSS認証資格の維持管理
社内5S活動(整理/整頓/清掃 等)の実践推進


  • 業務の中で、最大20kgの分銅を一人で短距離移動させることもあります。
  • 社内で扱う最小最軽量の分銅は0.1mg/5mm四方以下ですので、この分銅が十分認識できる視力・注意力も必要となります。
  • 当社で扱う分銅は0.1mgから1 000kgまであり、社内で製造する殆どの分銅はJIS(日本産業規格)に完全準拠しています。〔JIS認定工場〕
  • 作業環境及びマネジメントシステムは国際品質基準〔ISO9001〕の認定工場です。

※全ての新入社員は自社製品・サービスの知識習得を目的とした3ヶ月間の社内現場研修(上皿天びん・分銅 の製造や調整 等)があります。また、メガバンク系社外セミナーへの参加で、ビジネスマナーや専門スキルの習得による個人スキルアップの機会があります。2年目以降も社外セミナー等によるスキルアップを積極的に継続支援します。

予定初任給 月給 172,000円
(その他の待遇条件は以下の会社情報・勤務条件 を参照)
求める人物像
  • 人物明朗・思想穏健で身体の強健なこと
  • 将来の基幹社員としての気概を持ち、積極的で努力家であること
  • 周囲とのコミュニケーション、 組織内での調和が容易にとれること
  • 学業成績が優秀であり、ものづくりへの関心が強いこと
採用スケジュール
応募前
職場見学
可:随時実施

場所:本社 会議室
(会社概要・求人内容 説明など約1.5時間)1日1名のみの来社対応とするため、日程を調整して決めることが可能です。

応募受付期間 2022年9月5日以降 随時
選考日 2022年9月16日以降 随時
試験は1次のみで、概ね半日で終了します。
選考結果 結果は面接後5日以内に通知します。
選考方法 学科試験(一般常識、国語、数学)・面接・適正検査
選考場所 本社 会議室
新型コロナウイルスへの対応 弊社では、新型コロナウイルス感染拡大防止について以下の対応を実施しています。

  • 大阪府外への営業出張の自粛
  • アルコール除菌スプレーの社内配置
  • 全社員へ不織布マスク(50枚)の配布(2020.4月より2ヶ月毎に実施中)
  • 全社員出勤時の体温測定・記帳管理(2020.4.13より実施継続中)
  • 社内会議、食堂での昼食、全社集会などに対して『3密』を避けるための最大限の配慮(換気徹底、社内分散、規模縮小、延期 等)

就職活動で来社の方に対しては、以下の対応を実施します。

  • 弊社を訪問する学生を1日1組に制限(応募前見学会・選考試験 共に)
  • 訪問時の検温・手洗い・うがい・消毒の徹底を依頼
  • 常時マスクの着用依頼
採用スタンス 2023年で創業117年を迎える弊社は、創業時より一貫して『質量の計量計測』に携わっています。計量の数字に対して愚直に向き合う姿勢は、弊社の社風の特徴にもなっており、社員の人物にもそれが求められます。
弊社の業務は産業界向けの「B to B」ビジネスであり、日常業務の大半は地味ですが、ものづくりの根底を支える「計量」に関わっている、という矜持を持ち、平均年齢30代前半の若い社員を中心として業務に邁進しています。
採用においては、面接でのコミュニケーション能力を最重要視しており、上記の社風を共に継承・発展させることへの理解を求めます。

会社情報(共通事項)

事業所名 株式会社 村上衡器製作所(むらかみこうきせいさくしょ)
所在地

〒535-0005 大阪市旭区赤川2丁目10番31号
最寄駅 JRおおさか東線 『城北公園通』駅 徒歩2分
TEL. 06-6928-7571
FAX. 06-6928-1099
代表者 村上 昇
創業 明治39年(1906年)2月28日
設立 昭和23年(1948年)5月14日
資本金 1,000万円
従業員数 30名 〈2022年7月 現在〉

役員 1名
正社員 28名(平均年齢 33.7歳)
嘱託 1名(60歳定年後 再雇用)
事業内容 質量計量器の専門メーカーとして国内を中心に事業を展開。
事業の主な柱として、小学校教育向けの上皿天びん製造、
産業界向けの分銅製造及び校正事業(分銅・はかり)、はかり検査などがある。
会社の
特長
100年超の社歴に加え、計量業界の中でも特にニッチな分野を専門とし全国的に高いシェアを長年維持しています。
完全週休2日制と年間休日130日を長年継続しており、全社員平均年齢は36.1歳。
長い社歴にも関わらず、現在は8割の社員が40歳以下であり、世代交代による30-40歳代の部長・課長・部署リーダーが会社の中心となり、各事業を牽引しています。勤務地は本社所在地のみ。JIS認定工場やISO/IEC17025認定校正機関としてのISO9001マネジメントシステムを社内に徹底し、製薬業・食品業を中心とした ものづくり企業の顧客からの信頼も厚い。
専門知識・技術の習得の為、年度ごとに社内教育訓練や社外セミナー受講を実施し、社員の職場定着率も非常に高い。会社紹介動画(YouTube 約7分間)

 

勤務条件

就業時間 平日 8時00分 ~ 16時45分(休憩時間 65分)

変形労働時間制
フレックスタイム制
休日休暇 完全週休2日制

年間休日日数 130日(社内カレンダーによる)
有給休暇日数 入社時 0日
6カ月後 10日
最高20日(6年6ヵ月後)、夏期休暇(7月・8月)
年末年始休暇
特別有給休暇 あり(慶弔休暇・リフレッシュ休暇)
福利厚生
  • 産前産後・育児介護休業制度 利用可(利用実績 あり)
  • 社員旅行(2年毎)あり ( 北海道/ 沖縄/ 東北/ 伊豆/2018年 香港・マカオ)
  • 全従業員・役員で構成する共済会があり、各種社内行事を企画・実施
    ⇒ 社内BBQ・業界親睦ソフトボール大会参加 など
  • 昼食は業者配達の弁当(一食420円/社員負担 350円)または弁当持参(お茶などは会社で支給)
待遇
通勤手当 全額(電車・バス代 実費支給)
自家用車/バイク/自転車 通勤 相談可(敷地内駐車場の空き状況次第)
※ 手当金額は会社規程に基づく
特別手当 皆勤手当:2,000円 / 家族手当・役職手当・超過勤務手当 等 あり
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月・12月)
加入保険 等 健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労働保険
退職金共済,退職金制度あり(勤続3年以上)
企業型DC(確定拠出年金)制度(2016年8月 開始)